マックで”Adobe AIR frameworkは壊れているため開けません”が表示されたときの対処法

郵便年賀.jpのはがきデザインキットをインストールしようとしたところ、「Adobe AIR frameworkは壊れているため開けません」との表示が出ました。パソコンはマックです。皆さんもお困りではありませんか?対処法をお伝えします。

原因はOSをCatalinaに更新するとセキュリティの問題で、このような表示が出るようです。難しいことは分かりませんので、対処法のみです。

マックでAdobe AIR frameworkは壊れているため開けませんの対処法

まずはターミナルを起動

パソコンの画面の右上に虫眼鏡のマークがあるのでそれをクリック。「ターミナル」と入力して検索します。すると英語が記された黒い画面が開きます。

ターミナルでコマンドを実行すると解決

まずは⬇️の文字をコピー&ペーストしてキーボードのエンターを押します。

cd /Library/Frameworks

 

次に⬇️の文字をコピー&ペーストしてキーボードのエンターを押します。

sudo xattr -r -d com.apple.quarantine ./Adobe\ AIR.framework

 

Password:という表示が出たら、マックの管理者パスワードを入れてください。これで終了です。

パスワードを忘れたら…

ユーザーアカウントのパスワードを変更またはリセットする

郵便年賀.jpはがきデザインキットが使用できた!

はがきデザインキットを起動すると、Adobeの何かのパスワードを求められました(内容を忘れてしまいました)。分からないので、「常に許可」としたところ無事に起動しました。今のところ特にトラブルはありません。

皆さんも試してみてください。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA