卓上ガスコンロの火力が弱い原因と対処法

冬の食卓に欠かせない鍋料理。卓上のガスコンロを使って温かいまま食べたい人も多いのでは?でも、冬の寒い日にガスコンロを出して使ってみたら、火力が弱くて困ったことがありませんか?火力が弱くなってしまうのは意外な原因があったのです。

寒い日は要注意!ガスコンロの火が弱い原因は?

卓上ガスコンロの火が弱い原因は、気温にあります。ガスボンベのガスは5℃以下になると気化しません。そのため、寒い日は十分なガスがコンロに供給されず、火力が弱くなるのです。ガスボンベやガスコンロを寒い部屋に保管している方は注意してください。

対処法は簡単!ガスボンベを温めるだけ

火力が弱いなと思ったら、ガスボンベを抱きしめて温めてみてください。コタツの中に少し入れて温めてもOK!たったこれだけで、火力が復活しますよ!

それでも火力が弱いなと思ったら、ガスコンロの故障の可能性もあります。火を使うものですので、危ないなと思ったら使用を控えて新しい物を購入しましょう。火事になったら最悪ですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA