通信株は下げ止まり?権利落ちで下落?SBIネオモバ 投資記録

相変わらず円高と菅総理による携帯値下げ指示の影響で含み損が継続中です。通信株の下落は止まり始めた感がありますが、権利落ち後の動向に注目です。

では、SBIネオモバイル証券での保有銘柄をご紹介します。

下げが一服?通信株はまだキツい

9/24現在の保有銘柄はこちら

  • 7270 SUBARU
  • 8001 伊藤忠商事
  • 8316 三井住友FG
  • 9432 NTT
  • 9433 KDDI
  • 5108 ブリヂストン

前回の記事では含み益だった三井住友FGは含み損となりました。一方で伊藤忠商事とブリヂストンは含み益。保有株のトータルでは、やはり含み損です。菅砲をまだまだくらっています💦

通信株は、権利落ち後に下がるかは分かりませんは、継続して購入したいです。下がったら買い増しです。5Gで日本企業が生き残るには、通信関連企業に力がないと困ります。あまりいじめないでほしいですね。

ちなみに権利落ち日とは、以下の通り。

SMBC日興証券より。

権利落ち日とは、株主がその銘柄を保有することで株主権利を得ることができる最終売買日(権利付最終日)の翌営業日を指します。配当金や株主優待を取得するためには、各企業が定めている権利確定日に株主として株主名簿に掲載されている必要があります。そのためには、権利確定日の2営業日前の権利付最終日までに株式を購入しなければなりません。

 

 

9月末権利確定銘柄の権利を得るには9月28日(月)までの買付・保有が必要です。

9月29日(火)が権利落ち日です。

配当金の権利をゲットしてKDDIやNTTを手放す人が出てくるでしょうか。

円高で下落?のスバルを買い増し

7270 SUBARUを1株買いました。

高配当まではいきませんが、キャッシュリッチで安定しているかなと思っています。SUBARUは日本とアメリカ市場が主力で、特に近年はアメリカでの売り上げが伸びました。アメリカの景気が戻れば、株価も戻るでしょう。

次の新規購入銘柄は?

次は、高配当株で有名なJTを狙っています。と前回の記事で書きましたが、まだ買ってません。もう少し研究してからにします!

ではまた。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA